アトピー、皮膚のお悩み改善事例

ご自分のお子さんがアトピー性皮膚炎だったことから、研究、著書も出されている(株)ケンカンコウ 吉岡英介さんのブログを紹介します。

ブログでは、アトピーの原因、アトピーの対策、その効果事例を紹介されています。


761990.jpg



この対策の中で、磁気活水器も紹介されています。

磁気活水を飲み、磁気活水で入浴していると皮膚の状態が良くなった事例を紹介しています。

手の皮膚が家庭菜園の農薬でかぶれて、長年の間、病院でも薬でも治らずに困っていたところ、家に磁気活水器が付いて、その水を飲み、その水で入浴していたら、良くなりました。(写真付)

磁気活水は浸透性が良いので、それを飲んでいると毛細血管の血の巡りが良くなります。すると皮膚の細胞に酸素と栄養が良く届き、皮膚で発生する老廃物もうまく運び出せて、細胞が元気になるのです。また一方で、磁気活水で入浴していると、汗腺や毛穴の奥まで水が届いて老廃物を除去したり新陳代謝を良くしたりして、皮膚細胞が元気になります。


磁気活水とは


上記の文で出てくる磁気活水について説明します。

水は強い磁気の力を受けると、その構造が変化して、水の性質が少し変わります。成分は変わりませんが、磁力で水の構造が変わり、水が少し活性化するのです。これを磁気活水と言います。


副作用もまったくありません。

(情報は下記サイトより)



アトピーについて、磁気活水の作り方、飲み方、体験談等、詳細は、下記サイトをご覧ください。


株式会社 Kenkankoのサイトにある『社長ブログ 磁気活水と健康』の中で、『さよならアトピー』に詳しく記載されています。
  ⇩  ⇩  ⇩
引用元はこちらです→磁気活水【Kenkanko】





当ブログ管理者の私が開設したテレビショッピングならぬ、動画ショッピングサイトです。

動画ショッピングいいね>

動画ショッピング美容いろいろ>