緑内障に期待の磁気活水器 ~目の血流対策~

私自身が緑内障ですので、緑内障対策になるものを探究しております。

その情報はこのブログでも発信しておりますが、緑内障に効果がある製品を開発されている方から、当ブログの『お問い合わせ』を通じて、ご案内のメールが届きました。


緑内障改善情報

案内されたサイトを拝見すると、そこには、とても魅力的な情報がありました。
その会社の製品『磁気活水器』を使用した緑内障の患者さんの体験記が掲載されていました。

その方は、60代の女性で、医師から緑内障を診断されましたが、日常生活に『磁気活水器』を取り入れたところ、一年後には、同じ医師から、緑内障の兆候はまったくない、と言われましたということです。

『磁気活水器』は、もともと、緑内障を治すために開発したのではなく、他の病気の原因を取り去ることで健康にしている実績がある装置です。

たまたま、緑内障の方が使用して、上記のように改善が分かった。ということのようです。
そして、緑内障のメカニズムを推測すれば、『磁気活水器』の得意とすることとマッチした。ということです。

磁気活水の性質として、『毛細管現象が起きやすい』という研究の成果があります。
毛細管現象とは、細い管の中を水が重力などに逆らって上昇してゆく現象で、植物が水を吸い上げるときに起きている現象です。その力の元は、水が細い管の内壁をつたっていく力です。(下記紹介ブログより)


062d031d40a48565f7245ab575125932_s.jpg


緑内障の原因

現在、医学界では、緑内障の原因ははっきりしていない。と言われています。
が、高い眼圧が悪さをしているだろうという事で、眼圧を低くするための点眼、手術が医療としての主な治療になっています。

一方、目の血流を良くすることが緑内障対策には重要ということも言われています。

眼の網膜の毛細血管に十分に血が回らないと、そこにある視神経が弱くなり、目に入ってくる情報が脳に伝わらなくなる。というメカニズムなのでしょうね。

私は、温泉で、体中が温まると、目がいつもより良く見える感覚を経験しています。
目の血流の重要性を感じ、私自身も個人的な緑内障対策として、病院からの目薬以外に、目の血流を良くするための運動や、マッサージ、食べ物を意識的に摂ったりしています。

磁気活水は毛細管現象が起こりやすい水で、それを飲んでいると毛細血管レベルでの血のめぐりが良くなる。と説明されていますので、磁気活水は、目の血流をよくするには、直接的な対策だと思いました。


購入しました


サイトを読み進み、これだと思い、早速私も『磁気活水器』を注文しました。
『磁気活水器』は、本格的に水道管に取り付ける物と、簡易的で、価格を安く抑えた物があります。

私が発注したのは、気軽に始められる簡易式の「磁気活水マイルドシャワー」という磁気活水製造器具です。
これは、6か月レンタルして、その後返却するか、そのまま購入するか6か月後に判断できる形態です。

6か月間はレンタルで、購入する場合は、購入価格から、レンタル価格を引いた金額になります。
試しに使って、効果をみてから購入する。という手順も出来て安心ですよね。

私は、絶対効果があると信じて発注し、現物が届きました。
使用方法でちょっとした質問をメールでしましたが、丁寧な回答もいただきました。

今後、その成果をこのブログでご報告しようと思います。

緑内障を患っている方は、私もそうですが、いつ急に悪化するか気にしながら生活しています。
良い物があれば、少しでも悪化する前に取り入れたい。という想いがあります。

始めたばかりですが、良いものと信じていますので、このブログを見ていただいている皆さんにも良くなって頂きたく、同時進行で、私の使用している商品をご紹介します。

ご紹介している商品のサイトはこちらです。
  ⇩  ⇩  ⇩
磁気活水器【マイルドシャワー】


上記サイトでは、薬事法上、良くなる。というような表現は出来ませんが、
『磁気活水器』を使用したユーザーさんの体験記等が綴られたブログ『社長ブログ』もリンクされていますので、より詳しく理解できると思います。

サイトを見ていただくと、磁気活水の有用性は多岐にわたっています。
緑内障以外にも、尿路結石、痛風、高尿酸値、を予防・改善したい。
という方にはぜひ見ていただきたいと思います。

  ⇩  ⇩  ⇩
磁気活水器【マイルドシャワー】